経営理念

当社では、システム開発において重要なことは、「人」「技術」であると考えています。

人との繋がりを大切にし、お客様とは円滑なコミュニケーションを図り、仲間とは助け合う、まずこのような人間性が無ければ良い仕事はできず、結果的に良いシステムは作れません。また日々進歩するシステム・ソフトウェア開発業界においては、これまで持っている技術を高めつつ新しい技術も取り入れるといったような、常に学び、常にチャレンジする姿勢も必要です。

この当社の考え、そしてそれを実現するエンジニア達の活躍、確かな技術で作り上げてきた数々のシステム・ソフトウェアという実績が、お客様からの「信頼」に繋がっています。

このような当社の企業活動が社会の発展に貢献できるよう、これからもシステム開発会社として走り続けます。


リスタートロゴ

「電源ボタン」をイメージ
した当社のロゴ

社名の由来

社名の「リスタート」には、“再出発”“変化” といった意味合いが込められています。

当社の代表は90年代よりシステム開発に従事し、様々な現場を経験した上で、自分達の理想のシステム会社と作りたいといった考えの元、代表の想いに賛同したメンバーと共に2003年に起業 “再出発” しました。

以来、数々の実績を重ねていく中で、当社の想いに賛同した様々なメンバーも “再出発” して新たに当社に加わりました。

これらのメンバー、そしてこれから当社に加わって頂くメンバーと共に、”変化” の激しいシステム業界の中で当社自体も柔軟に “変化” を取り入れて、今後も邁進して参ります。


代表からのメッセージ

私は、「社員が幸せになる会社」を作ることが、社会への貢献につながると思っています。
この想いを胸に、当社は次の二点を実現し地域の発展に貢献します。

~ 社員を幸せにする ~
社員がこの会社で働いてよかったと思う会社、まわりの方から「いい会社」だと評価される会社を目指します。

~ 人の役に立つ ~
ものづくりを通じて人の役に立ちたい。大切なお客様、大切な仲間、すべてに役立ち、貢献します。

株式会社リスタート
代表取締役社長 福田 育史