Web Artisan Blog - ウェブ アルチザン ブログ

Nucleus:メールから書き込みできるプラグイン「NP_HeelloWorld」導入

Nucleus

2004年11月03日

アフィリエイトから企業サイト分析まで。訪問者の動きがまるわかりのアクセス解析サービス「リサーチアルチザンプロ」

LINEやSkypeみたいなビデオ通話がブラウザだけでできる!オンライン通話サービス「EZ-Interview - イージーインタビュー」

当サイトもメールから書き込みできるプラグイン「NP_HeelloWorld」を導入しました。
結局のところ、単純で簡単に出来ましたが、一応、備忘録として投稿しておきます。

※下記内容で、”編集 オプション”とありますが、
    Nucleus3.1を新規でインストールした場合、”編集”となります。
まず参考にしたサイトですが、
この素晴らしいプラグインを作成されたxx.nakahara21.netさん。
>[33] メールからアイテム追加するplugin

それと、このプラグインの設定をブラウザからできる様に改造したcles::blogさん。
>[Release] NP_HeelloWorld v0.8 + CLES patch 1

当サイトは、cles::blogさんのプラグインを導入しました。


このプラグインの概要ですが、
メールで送信した内容が、Nucleusのアイテムとして投稿されるというものです。
メールの宛先(送信先)には、このプラグイン用のアドレスを別途用意します。
そのアドレスに送信すれば、投稿記事として反映されるのですが、
送信元のアドレスは、このプラグインの”編集 オプション”で設定できます。
つまり、投稿用のアドレスに誰がメールを送っても反映される訳でもなく、
設定したアドレスからのメールしか反映されません。
素晴らしい仕組みですね。。

1、プラグイン用メールアドレスを追加
まず、上述のようにプラグイン用のメールアドレスを用意します。
これがないと話になりません。。

2、プラグインのダウンロードと、自サーバーへのアップロード
[Release] NP_HeelloWorld v0.8 + CLES patch 1よりダウンロードします。
で、そのまま自サーバーのプラグインフォルダへアップロードするんですが、
その際には、このプラグインの文字コードに注意が必要です。
プラグイン自体は、UTF-8で作成されています。
当サイトはEUC-JPのNucleusを導入していますが、この場合、
プラグインをEUC-JPに変換し直さなくてはいけません。
でないと、”編集 オプション”の設定画面でも文字化けしてしまいます。
変換可能なエディタ等でプラグインをEUC-JPに変換してからアップロードします。
※これは、FTP転送がバイナリモード・変換なしで転送する場合
※アスキーモード・EUC変換で転送する場合はエディタでの変換はいらない

3、プラグイン設定
プラグインをインストールすると、
Nucleus管理画面の”プラグインの管理”に出てくるプラグイン一覧に、
「Add item by mail」として、このプラグインも表示されます。
そこから”編集 オプション”を選択し、このプラグインの設定をします。
編集自体は、この画面を見て何となくわかりますし、上述のサイトに詳しく載っています。
注意点としては、POP3の設定を正しくすること。
後は、”投稿許可アドレス”を忘れずに設定することですね。
メールから投稿する際に使うアドレス(携帯アドレスが多いでしょうけど)を設定する。
改行して、複数指定できます。

4、スキンに記述
スキンのどこかに、
「<%plugin(HeelloWorld)%> 」もしくは「<%HeelloWorld%> 」と記述。
このプラグインが実行された時点(記述したスキンの画面が表示された時点)で、
メールの内容をアイテムに追加します。


こんな感じで、ごく簡単に出来ました。
ちなみにプラグイン実行時に、
このプラグイン用のアドレスのメールサーバー内のメールは削除されるようです。
よって、メールが溜まっていく恐れはないようですが、
テストとして、自分の普段使っているアドレスを指定するのはよくないかも。。


Web面接に最適。ブラウザだけでビデオ/音声通話ができるオンライン通話サービス。「EZ-Interview - イージーインタビュー」
訪問者録画機能も付いたシンプルで高機能なリアルタイムアクセス解析「リサーチアルチザンプロ」