Web Artisan Blog - ウェブ アルチザン ブログ

Nucleusファイルアップロード時のエラー対策2

Nucleus

2004年11月04日

アフィリエイトから企業サイト分析まで。訪問者の動きがまるわかりのアクセス解析サービス「リサーチアルチザンプロ」

LINEやSkypeみたいなビデオ通話がブラウザだけでできる!オンライン通話サービス「EZ-Interview - イージーインタビュー」

当サイト構築時は、下記の方法で解決しました。
>Nucleusファイルアップロード時のエラー対策

しかし、最近別サイトをNucleusで構築してたら、上記のように対応しても、
このファイルタイプは認められていませんってエラー出まくり。。
もちろん、アップロードを許可するファイルタイプにも入れてるのに。。。

・・って、いろいろ調べてると、
どうもXREAサーバーは、サーバー名によって微妙に設定違うみたい。。
ちなみに構築し始めた別サイトのXREAサーバーは、”s93”です。

で、結局、前にも見たこの記事にお世話になることに。。
Nucleusだとかさんの記事です。

XREA で Nucleusをインストールする
セーフモード対策・広告抑制
Nucleusには「メディアアップロード機能」というのがあって、画像ファイルなどをブラウザ画面でアップロードできます。しかしこれが、PHPがセーフモードで動作してると支障があります。XREAはモジュール版PHPがセーフモードで動作するかわりに、CGI版PHPが制限無しで利用できるので、それで対処します。



この記事は当サイト構築時もお世話になりましたが、
その時は、セーフモード対策の必要は無く、フォルダを作成する対応のみでいけました。
(もちろん当サイトもXREAサーバーです)

しかし、何度やっても”ファイルは認めてない”エラーが出る・・。
腹立ってきたんで、Nucleusフォルダ直下のmedia.phpにデバッグ入れたりもしました。
そこでは、”アップロードを許可するファイルタイプ”の拡張子と、
画面で指定したファイルの拡張子をマッチングしてるんですが、
どうも、その時に画面上の”input type="file"”の値を、
$HTTP_POST_FILESで全く取得できていない模様。。
これがセーフモードと絡んで引っかかってるのか?

とにかく、上記サイト記事を参考に、media.phpをCGI版PHPとして修正。
先頭行に。「#!/usr/local/bin/php」を挿入し、アップロード後にパーミッションを711に変更。
アップロードの際は、アスキーモードで転送するのを忘れずにと下記参照。
>FTP:アスキー、バイナリモード転送:EUC変換って?

これを怠ると、次のエラーが発生してツボにはまります。。

CGIWrap Error: Script Execution Failed

-----------------------------------

CGIWrap encountered an error while attempting to execute this script:

Error Message: No such file or directory
Error Number: 2



で、これらをやってようやくアップロードできるようになりました。
XREAユーザーの皆さん、環境にはご注意を。。。


Web面接に最適。ブラウザだけでビデオ/音声通話ができるオンライン通話サービス。「EZ-Interview - イージーインタビュー」
訪問者録画機能も付いたシンプルで高機能なリアルタイムアクセス解析「リサーチアルチザンプロ」